ここから先は協賛会員様向けのコンテンツとなります。
(会員限定ページ Member Portal をご覧いただくにはログインが必要です)

専用サイトへ追加した情報や会員様向けのニュースをお届けします。




■ SEMIジャパンとの連携事業

最終更新日:Jan. 20, 2020

 
〇 SEMICON Japan 2020 Virtual (12/14~12/17, 参加者3,000人)
オープニングパネルとパネルディスカッションの録画をd.lab協賛事業HP(Member Portal)に掲載(1/20)
オープニングパネル:甘利明氏(元経済再生担当大臣)、五神真氏(東京大学総長)、東哲郎氏(東京エレクトロン元社長)の鼎談
パネルディスカッション:松尾豊氏(東大教授)と黒田忠広の「AIが切り開く未来と技術チャレンジ」
〇 EE Times Japan (12/2)記事掲載
"d.labセンター長×SEMIジャパン社長対談:半世紀に一度のゲームチェンジが起こる半導体業界、「日本が戦う新しい舞台に」"




講演・イベント情報 - イベントのご案内 -

  • 2021年
  • [会員限定] 5/19 15:00-16:30:2021年度d.lab協賛事業キックオフ&特別講演
    国内でも5Gのサービスが始まり、研究開発の視線はポスト・ビヨンド5Gへと移りつつあります。日本の5G技術をリードされてきた東京大学大学院 情報学環 中尾 彰宏 教授に5Gの先にある世界と半導体の果たす役割についてご講演いただきます。その後、黒田センター長やd.labスタッフから2021年度d.lab協賛事業の内容やスケジュールについてご説明いたします。特に今年度は、新しい試みとして会員の皆様の情報発信の場を設けたいと考えております。
  • [会員限定] 3/3 15:00-16:30:ISSCC2021報告会
    集積回路技術に関する最高峰の国際会議ISSCCが2月に開催されました。機械学習用プロセッサの隆盛、量子計算機に代表される新原理コンピューティングを支えるIC、今後の半導体市場を牽引する5GとAIとゲーム機用ICなどの最新トレンドをISSCC2021の技術プログラム委員長を務める池田誠教授をはじめとするd.lab教授陣が解説します。
  • [会員限定] 1/13 15:00-16:30:IBM day - 『量子コンピューティングを考える』
    今回のイベントでは、すでに量子コンピューティングでの事業を開始しておられるIBM様から講師をお招きし、東大武田俊太郎准教授とともに、量子コンピューティング技術の現状と今後の展望について、講演していただきます。
  • 2020年
  • [会員限定] 10/28 15:00-16:30:d.lab 協賛会キックオフ
    以前にも増してあらゆる分野から半導体に寄せられる期待に対して、日本はどこにその活路を見い出そうとしているのか?新半導体戦略「シン・ハンドウタイ」をd.labセンター長が語ります。
  • [会員限定] 11/11 15:00-16:30:SSDM2020報告会
    材料には「ムーア則の限界」を乗り越える潜在力があります。新材料の探究の中から新世紀の扉を開く技術が見つかるでしょうか?半導体デバイスと材料の老舗の国際会議であるSSDMのプログラム委員長の内田建教授を中心に、今後の技術動向を読み解きます。
  • [会員限定] 11/25 15:00-16:30:TSMC技術対談
    TSMCジャパンの小野寺社長、Alex Hsiao様、小池正博様にご登壇いただき、LiveでTSMC技術紹介をしていただけることになりました。ご講演の後には、直接、ご質問ができる Q&A セッションも設けております。
  • [会員限定] 12/25 15:00-16:30:IEDM2020 報告会
    デバイス技術に関する最高峰の国際会議IEDMが12月に開催されます。論文発表を分析して、More Moore と more than Moore の技術トレンド、量子効果デバイスなどの新原理デバイス、新しいコンピューティングに求められるデバイスと回路の協調設計などについて、専門外の方にも分かりやすくその本質をd.lab教授陣が解き明かします。





レクチャービデオ - 動画リスト -

随時更新中

会員様のみへのご案内となります。




Report - カンファレンス・レポート-



システムデザイン研究センター(d.lab)
協賛会員参加のお誘い ‐

2021年度申込受付を開始しました。


システムデザイナーと半導体関連事業者が集い、情報・意見交換を行い、学術・社会連携をオープンに議論する 国際知価センター を目指してd.lab協賛事業を開設しました。

IoT、AI、5G、自動運転・制御、ヘルスケアなどのシステムデザイナーのアイデアと、先端CMOSや3D集積などの先進半導体技術と、それを支える素材や製造装置を結びつけるハブを目指します。

協賛会員の皆様へは、d.labの研究成果の報告にとどまらず、東京大学の著名教授や学生との交流、世界の大学や研究機関との交流、国際会議の情報提供、産業界のトップレベルの交流、TSMCなどの最先端技術の紹介や視察などさまざまなイベントをご提供致します。詳しくは申込のご案内ページをご覧ください。